読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢は密かに 〜 Disney Royal Dream Wedding 〜

2017年RoyalDreamWeddingに向けて結婚式準備・結婚式・DIYなど役立つ情報をまとめていきます。

【結婚式の演出】ブーケ・ブートニアの儀式

ゲスト参加型の演出であこがれるのが

ブーケ・ブートニアの儀式。

 

結婚式の感動演出「ブーケブートニアの儀式」の由来と方法

上記HPにも紹介されていますが、

 

プロポーズの際に、青年は花を集めて1つの花束にします。花の集め方には諸説ありますが、村で結婚の許しを得るために村人の一人一人から集めた説や、愛する彼女の家までの道中、一本一本摘んだ説が有力です。いずれの説も、愛する人に思いを伝えるため、青年が努力を重ねてブーケを作ったと伝えています。 

 

愛する人に思いを伝えるために、努力を重ねてブーケを作るというこの儀式、

なんて素敵なんでしょう。

しかもそれを大切なゲストのみなさまから1本1本もらって

1つのブーケにするということもまた素敵です。

 

12本のバラには、「感謝」「誠実」「幸福」「信頼」「希望」「愛情」「情熱」「真実」「尊敬」「栄光」「努力」「永遠」という意味があり、ブーケには、「これらのすべてをあなたに誓います」という新郎の想いが込められています。新婦が12本のバラから抜き取る1本は、最も大切にしたい意味を持つバラです。

 

 1本1本に意味のあるバラをブーケにするという素敵過ぎる演出。

それぞれのバラにふさわしい方を選んでその方から

バラをいただくというのもとても素敵な演出ですね。

 

ダズンローズは、やっぱり有名なようでいろいろなお店で

取り扱いがありますね。

 

 

ブーケでなくても、入浴剤のような素敵なものもあるのですね。

結婚式でブーケ・ブートニアの儀式を行って、

結婚式が終わった後にこの素敵なバラ風呂で

その日のことを思い出しながら、二人でゆっくりお風呂に入るのもまた素敵ですね。

 

12本しかないので、バラ以外の花を織り交ぜながら

ゲスト全員に参加してもらえるような儀式にしたいです。